その他 (メディア情報など)

株式会社カンナ主催:上がる!上げる!セミナー

2018/04/09

株式会社カンナ主催:上がる!上げる!セミナー 福岡国際会議場

このたび、ハイパースキンカレンの製造元、株式会社カンナ様よりお招きに預かり、福岡国際会議場にて弊社代表の岡井秀元が講演をする機会をいただきました。

1.株式会社カンナ 代表取締役 鉄穴英明様

株式会社カンナ
代表取締役 鉄穴英明様

株式会社カンナ 代表取締役 鉄穴英明様

今や1500台以上の販売実績を誇るハイパースキンカレン。その生みの親である鉄穴英明社長が、本日、主催者として1時間半にも及ぶお話を、プロフィールからハイパースキンの最新情報、サロンスタッフの心構えに至るまでお話してくださいました。
株式会社カンナを設立して23年、現在、日本の数ある企業が5年後も事業を継続している確率は20%、20年後にはたった2%という現実の中、23年続けられている凄さがそこにあるのではないかと感じた2つのことをご紹介いたします。

タブーを常識に変えることがビジネスチャンスである

自分の子供のためだけに作ったものが今や全国に広がり、すごい機械となりました。最初は「子供が脱毛なんてタブー」「危ない」「絶対捕まる」と周りから陰口を言われていましたが、今、どうでしょう。子供脱毛も主流になっています。常識に変わっているんです。タブーを常識に変えることがビジネスチャンスに変わるんです。

クレーマーのお客様であっても熱意を持って接客する事

「サロンのスタッフは社長の代わりに施術しているんです。入って1ヶ月だろうが5年だろうが10年だろうがみんな代表の代わりに仕事をしているんです。だから、施術をしてくれているスタッフは皆、会社のNo.2なんです。」というお言葉があり、それを表したようなエピソードもお話くださいました。

以前クレーマーで有名なお客様がカレンの店舗に来ることを知った鉄穴社長は「クレーマーのお客様であっても誠心誠意お客様に接してきなさい。」とスタッフに言葉をかけ送り出しました。結果そのクレーマーはなんと契約に至ったのです。「クレーマーでもクレームの言いようがなければ契約してくれるんです。クレーマーも綺麗になりたいんです。」カレンのスタッフとしてお客様に接する心構えができているが故にできた事であり、24年続く企業の核を強く感じさせていただける講演でした。

2. ドクターサポート株式会社 エグゼクティブマネージャー 坂本 麻衣子

ドクターサポート株式会社
エグゼクティブマネージャー 坂本 麻衣子

ドクターサポート株式会社 エグゼクティブマネージャー 坂本 麻衣

何をするかではなく、誰とするか

セミナーが中盤に差し掛かり、会場にいた方々に少し疲労が見えてきた中、後出しジャンケンで会場を一体感で包み、場を明るくした坂本。その後出しジャンケンを後出しで勝つと後出しで負けるを体験していただき、結果、会場のほとんどの人が後出しで負けることの難しさに気付き、坂本は理解する事と出来る事の違い、出来るようになるには、と一気に会場を引きつけました。

ドクターサポートに入って7年、気付いたことは何をするかではなく、誰とするか     美容業界に素人として入り、その中で好きな仕事をするよりも、仕事をする上司、仲間の大事さを岡井社長、鉄穴社長に出会ったことで気付き、人生に大きく関わることを学びました。

命の使い方

岡井社長、鉄穴社長から学んだことの1つに命の使い方があります。命=時間。人は毎日1分1秒時間を使って、命を削って死に向かっていっています。

その時間をどう使っていくのか、鉄穴社長は震災の際に大勢の仲間と共にありとあらゆる支援物資を1ヶ月も届け続け、何度も炊き出しを行いました。また取引先の一社員の親族の葬儀に来ていただけたりなど、鉄穴社長の時間の使い方に感銘を受けました。また岡井社長にも葬儀の際に寝ずに側についていていただけたりなど、そういった命の使い方ができる人間になりたい。いつか、「どこでそんな素晴らしいことを学んだの?」と聞かれた際に岡井社長、鉄穴社長の後ろ姿を見て育ちました。と胸を張って言える自分に成長していきたい。 2人から学んだ人間として、これから関わる人々に引き継いでいくのが使命だと、たずさわる人達のライフスタイルを飛躍させていきたいというお話しをさせていただきました。

3. ドクターサポート株式会社 代表 岡井秀元

ドクターサポート株式会社
代表取締役 岡井秀元

ドクターサポート株式会社 代表 岡井秀元

講演の中では、鉄穴社長との出会いからハイパースキンが名医から認められ後押しをいただいた話まで皆様の気持ちが上がる講演をさせていただきました。

出会い

岡井にとっての大きな出会い、「今の僕があるのは、鉄穴社長と坂本麻衣子に出会ったことによる3段ロケットの1段目2段目が大気圏外へ突き抜けて行くほどの大きな出会いがあったからなんです。」それほどの大きな出会いであったと岡井は言います。「人生の目的は幸せになること、仕事の目的は自己成長のため、人生には1人ではできないことの方が多い、私には鉄穴社長、坂本麻衣子、今いる仲間がいてこそ今があるように相手がいてこそ、幸せになれるんです。」

人間の究極の目的

「人間の究極の目的、1つ目は人に愛される人になること、2つ目は褒められる人になること人から認められるとか目標にされる人になるっていうこと、褒められる人になったら次は人を褒める人になりなさい、3つ目は必要とされる人になることです。そして、役に立つ人になることです。」これらの言葉からセミナーに来ている方々の気持ちが上がるヒントになるような講演をさせていただきました。

Kunoクリニック 九野 広夫総院長様

美容外科医の権威が推す脱毛器

久野先生は乳がん子宮頸がんを治療した際に、リンパ管が詰まってできるリンパ浮腫を世界で2人、日本では唯一の根治できる技術を持っているスーパードクター。そんなスーパードクターから「医学的見地から見てもまさしく革命的なイノベーション(技術革新)である。組織を破壊するレーザー治療は一貫して反対である当院もハイパースキン法はこの方針にも決して反しません。」「国際的にもこのような画期的なイノベーションは他に見られません。ハイパースキンKARENの登場により、最早、脱毛技術は医療行為ではなくなり、脱毛の概念は全人類が享受できる発毛予防の概念と変貌を遂げてしまいました。」とのお声をいただいており、ハイパースキンを導入している方には追い風でしかない高評価いただいていることを発表させていただきました。

セミナー当日の風景

株式会社カンナ主催:上がる!上げる!セミナー当日風景

今回のセミナーを通して、ハイパースキン脱毛の素晴らしさを再確認し、関わる全ての人たちをHAPPYに出来るよう、そして感謝と感動の溢れるサロンづくりを目指していきたいと思います。
ドクターサポート株式会社、村田勇がお届けさせていただきました。ありがとうございました。


ハイパースキンカレン専用ダイヤル

開業支援

脱毛機・販売

脱毛体験・販売セミナー

メディア情報