その他 (メディア情報など)

美容室集客:脱毛サービスを取り入れた新タイプのヘアサロン

2018/03/19

このたびSPC東海理美容事業協同組合/SPC Beauty事業部様よりお招きに預かり、愛知県・静岡県・三重県の美容室を経営なさるオーナー様方々のお集まりで、弊社代表の岡井秀元が講演をする機会をいただきました。

Dione代表 岡井秀元 講演の様子

講演の中では、脱毛サロンブランドとして「Dione(ディオーネ)」を短期間で全国120店舗に成長した裏話や、人材の育成方法、新たな売上を生む方法などを紹介しました。参加された経営者の皆様よりたくさんの質問を頂きましたので、美容室における脱毛サービスとの融合について本ページで紹介させて頂きます。

美容室経営者様が脱毛サービスを導入される7つのポイント
弊社のハイパースキン脱毛は、3歳の子供からでも脱毛ができる安心・安全の脱毛機のため、今までにも全国の美容室経営者様からの導入のご依頼を頂いております。導入されるポイントは7つです。

目次

1.弊社がご案内する2つのビジネスモデル

弊社より安心・安全な「ハイパースキン脱毛機」をご案内するにあたり、導入店舗様のご様子によって(1)独自店舗型、(2)フランチャイズ店舗型、の2つのビジネスモデルをご提案しています。

(1)独自店舗型

すでに経営されておられるお店にハイパースキン脱毛機を導入され、脱毛サービスを提供されるモデルとなります。独自店舗としての運営となりますので、施術メニューや価格(料金)は自由に設定することができます。

(2)フランチャイズ型

全国に120店舗以上を展開する「Dione(ディオーネ)」というサロンブランドの名称にて店舗を運営されるモデルとなります。フランチャイズとして経営ノウハウのサポートを受けられるメリットと、知名度による集客のメリットがあるため、すでに運営中のお店をDioneへとリニューアルされる場合や、新たにDioneとして新規店舗を出店される経営者がいらっしゃいます。

Dioneフランチャイズ店舗

2.お客様からのリクエストが多い実情

美容室に通われるお客様からのリクエスト(ご要望)によって、ハイパースキン脱毛機の導入される経営者様も多くあります。ハイパースキン脱毛機の特徴の一つに「お顔脱毛」があります。

従来の脱毛機ですと高温となるためお顔への照射は不可能でした。しかし、ハイパースキン脱毛機は38度前後(ぬるま湯)の温度ですからお顔脱毛を可能にしただけではなく、産毛の脱毛にも対応し、さらに特殊な光にはフォトフェイシャルの光も含まれるため、お顔脱毛後のお肌トーンを見て女性のお客様よりたくさんの喜びの声を頂いています。

ハイパースキン脱毛 顔脱毛の様子

3.客単価がアップする料金設定

料金体系の一つの基準としては、弊社の運営するサロンブランド「ディオーネ(Dione)」ではこちらの料金で運営を行っています。Dioneの料金メニューはこちら>>
料金表の中ではコース設定などがありますので、かなりまとまりのある金額で日々の売上が発生していくこととなります。

4.店舗内の空きスペースの活用

すでに経営中の美容院の店舗の中で空きスペースを活用して脱毛サービスを取り入れる店舗様もあります。施術ベッドが一台設置でき、全身脱毛の際にベッドの周りをぐるりと一周できるスペースさえあればスタートすることができます。もし、大きな売上を作っていきたいと希望される場合には、店舗としてベッド数を数台確保できるスペースをオススメしています。

店舗の空きスペースを活用してハイパースキン脱毛を導入

5.頑張ってくれた社員の次のステージづくり

こちらも美容室の経営者様からはよく聞く話題となりますが、今頑張ってくれている社員や、古くから頑張ってくれている社員の新しいステージとして脱毛サロンを開業される方もいらっしゃいます。
すごく一生懸命に働いてくれる社員でも美容師としての向き不向きがあったり、40代を過ぎて年齢による目や指先への負担があったりと、社員さんの次のステージを模索されている経営者の方も少なくありません。その次のステージとして弊社の2つのビジネスモデルを検討され、新たな開業をされる方もいらっしゃいます。

Dione心斎橋店Premium スタッフ写真

6.集客力

集客力を発揮できるポイントは、(1)ハイパースキン脱毛の魅力、(2)知名度と独自集客システム、の2つあります。

(1)ハイパースキン脱毛の魅力

ハイパースキン脱毛ならではのお客様を惹きつけるメリット

安心・安全の38度の照射温度
3歳の子供からでも安心して脱毛を受けることができます。従来のように痛みを伴うことや、施術後に保冷剤でお肌を冷やさないといけないなどのお客様の負担がありません。
ハイパースキン脱毛の広告は「だって痛くないもん」のキャッチフレーズに少女が掲載されているポスターです。他の脱毛サービスでは表現できないインパクトとなります。

ハイパースキン脱毛機イメージキャラクターれもんちゃん

お顔脱毛
美容院経営の中で感じられることも多いと思いますが、意外に多いのがお顔脱毛のニーズ。前述のように不可能だった顔の脱毛ができるようになり、フォトフェイシャルの光を含んだ施術後の結果は、女性なら嬉しいお肌のトーンに変化が。
お顔脱毛は高齢の女性にも好まれているため、これからの市場拡大による期待が増しています。

ハイパースキン お顔脱毛

親子三代で通えるサロンへ
ハイパースキン脱毛は年齢を問わず脱毛施術が行えるため、女性家族がおばあちゃん、ママ、娘と三代に渡ってサロンに通われることも珍しくありません。このようにして大切な家族に紹介していただけるハイパースキン脱毛ですから、友人知人の方のご紹介も多くいただいています。

親子で脱毛カウンセリングを受ける様子

(2)知名度と独自集客システム

弊社のサロンブランド「Dione(ディオーネ)」が全国120店舗超と業界トップクラスの規模となり、多くの取材を受けるほどになっています。集客は店舗運営の一つのカナメ。この知名度を活かした店舗運営に加え、ディオーネ独自の集客システムでフランチャイズ加盟店様をサポートしています。

テレビ放映の様子

7.多店舗展開への期待

ある日突然にお問い合わせのあった美容業界未経験の女性の方が、その後に複数の店舗を出店されサロンオーナーへと大変身・・・このような事例は弊社に多々あります。
具体事例をお聞きになりたい場合には、事業説明会(無料)を実施しておりますのでこちらよりお申込みください。

上記のように弊社では、独自の脱毛法と店舗運営ノウハウが両輪となり注目を集めるようになりました。これも創業当時からの「女性の美をサポートしていいきたい」という想いから始まったものです。美容室の経営者様とも共感し声がけをいただける機会も増えてまいりました。
ぜひ、将来に向けてのビジネスを検討されている場合には、下記よりご連絡いただければご案内を差し上げます。

各種お問い合わせや説明会への申込みはこちら>>

講演を終えて・・・
SPC東海理美容事業協同組合/SPC Beauty事業部様、お世話になりました。講演後にたくさんの質問をいただくなど、とても前向きな方ばかりの参会者で良い機会となりました。弊社代表の著書にも関心を寄せていただきありがとうございました。

弊社代表の岡井秀元への講演の依頼等も下記より受付しております。

資料請求・個別相談のお問い合わせ>>

セミナー当日の風景
セミナー当日の風景
美容室へのハイパースキン脱毛導入の過去記事

ハイパースキンカレン専用ダイヤル

開業支援

脱毛機・販売

脱毛体験・販売セミナー

メディア情報